初心者には簡単に~もっと深く知りたい。手作りパンキッチン。

パン作りをする人のためのパンキッチン

ハートのごまパン作り(編集部で試してみたよ)

編集のナカトモです!
今回は「ハートのごま」を作ります。
全粒粉食パンで作った生地のアレンジレシピですね。

計量して、全粒粉・塩・洗双糖を混ぜる。
ドライイーストを入れて、水を入れる。
ここまではいつも通り。

作業台に出して、べたつかず既に少しまとまったかんじ。

こね始めて3分位かな、
更に叩いて2分で、もうここまで生地が張ってる。
早いなぁ。

ボウルに戻して、太白胡麻油を入れ込む。
ぐちゃぐちゃ扱いづらいけど、丁寧にカードで刻んで。

作業台に出して、こね始めて割とすぐに
オイルが馴染んで、照りが無くなる。

3分ほどこねて、5分叩いたら、キレイな膜が張るところまで来た。

ゴマたちを混ぜます。
けっこう山盛りの状態ですね。

ゴマは飛び散ります。
気をつけていても撒き散らしちゃうので、
手早くなんとか必死でまとめて。
ゴマを載せる前に、生地を大き目に広げておいた方がよさそうね。

そして、1次発酵へ。(オーヴン発酵機能35℃35分)
すこし膨らんだかな、というぐらい。

カードで4等分に。

丸めはやさしく、底をしっかり閉じて。

ベンチタイムに。(オーヴン発酵機能35℃20分)
ほんの少し膨らんだかな?
1次発酵もそうでしたけど、あんまり膨らみませんね。

成形。
涙型にするの、ちょっとかわいくて面白かったです。

2次発酵へ(オーヴン発酵機能35℃25分)。
すこーし、お腹がぽよんと膨らんだかんじ。

太白ごま油を塗って、ハート型にカット。
うまくハート型に焼き上がりますように。

焼成後。こちらが断面。
まんべんなくゴマが混ざってるかな。

ちょっとハートが縦長ぽくなったけど、上々。
ゴマの風味が美味しくて、全粒粉の生地に合うんですね。
バターを付けて頂きました!

<きょうの教訓>

一.発酵は目に見えるほどの変化がなくても大丈夫そう。
二.ゴマを混ぜ込む時は。しっかり生地を広げて包み込む。

ご参考までに。ぜひどうぞ。

2016/08/09 TEXT & Photo:Pain Kitchen

新着記事

おすすめ記事

パンづくり基本動画

Return Top