初心者には簡単に~もっと深く知りたい。手作りパンキッチン。

パン作りをする人のためのパンキッチン

【10月】料理編:スカンピの低温ロースト 他


いろんな食材が一段と美味しくなる時期。だからこそ、美味しくいただく工夫もまた楽しみの一つ。秋の先取りをテーマにお料理を選んでみました。

バターナッツのポタージュ

ナッツのような風味とバターのようなクリーミーな食感が特長のバターナッツ(かぼちゃ)を、ポタージュスープに仕立てました。あっさりとした甘みがなんとも秋らしい。くるみパンとの相性も抜群です。

スカンピの低温ローストとラ・フランス

58℃のオーブンで20分ほど低温ローストすることで甘みを引き出したスカンピ。その淡い味わいにコンポートしたラ・フランスをあわせた一品です。ふたつの甘みが重なることで、それぞれの個性も味わいもよくわかります。 あっさりとした甘みのコンビネーションが楽しい。

キノコのパートフィロー包み。温泉卵とマッシュルームのソース

まいたけ、しめじ、柳松茸、黒あわび茸、4種類のキノコをパートフィローに包んで焼き上げました。これに温泉卵を添え、さらにマッシュルームのソースを絡めていただきます。キノコの季節ならではの、あっさりとして味わい深い一品です。

秋刀魚とタプナードソースのパスタ

秋刀魚の肝の苦味、黒オリーブの塩味、くるみのコクを合せてつくるタプナードソース。パスタに絡めるとほろ苦い秋パスタが完成します。これに皮目だけを炙ってレアに仕上げた秋刀魚を添えて。秋らしさが一層深まります。

もち豚と赤ナスのタルティーヌ マロン風
輪切りにした赤ナスをパン生地に見立て、柔らかい厚切りもち豚とチーズをオープンサンドのように乗せてマロン風味のソースでいただきます。ナス、もち豚、チーズの柔らかさと味わいの相性の良さが口の中に広がります。マロンの風味もまた、秋らしい。

スィートポテトのガタイフ仕立てとシナモンのソルベ

スィートポテトに細いトルコ麺を巻いてカリッと揚げ、シナモンテイストのシャーベットとともに。ポテトの甘み、カダイフのサクッと感、そしてシナモンの香りと味わい。見た目も楽しく、おしゃべりも盛り上がるはずです。

 

協力:add:PAINDUCE
TEXT & Photo:Pain Kitchen. Tetsuro Nanya

新着記事

おすすめ記事

パンづくり基本動画

Return Top