初心者には簡単に~もっと深く知りたい。手作りパンキッチン。

パン作りをする人のためのパンキッチン

ハートのごま(パンレシピ動画)

たっぷりゴマを混ぜ込んだ生地で、かわいいハート型のパンを作ります。石臼挽きなど細挽きされた全粒粉小麦を選んで下さいね。小麦の表皮、胚芽、胚乳の全てを粉にした全粒粉は、食物繊維も多く含み、ゴマとの相性もよく、お料理と合わせて召し上がって頂くのもおすすめです。


動画をみていくと、メールアドレスを登録する場面があります。よろしければ、メールアドレスを入力後、動画をお楽しみください。登録して頂いた方には、新着のお知らせ等をご案内します。
調理時間 Lv 卵使用 乳使用
150分 12345 × ×
材料(4個分)
全粒粉生地(約200g作る場合)
 全粒粉(強力粉)120g
 ※今回は、国内産小麦「はるゆたか」石臼引き全粒粉を使用。
 洗双糖 2g
 塩 2g
 インスタントドライイースト 2g
 太白胡麻油 12g
 水 85g

フィリング
 黒すりごま 12g
 白洗いごま 12g

仕上げ
 太白ごま油 適量

1 ミキシング1

全粒粉・砂糖・塩をボウルに入れ、きれいに混ぜる。
(イーストと塩が直接当たると発酵障害が起きるため)

2 ミキシング2

(1)にインスタントドライイーストを入れ、丁寧に混ぜる。更に水を入れ、混ぜる。

3 生地作り

作業台に生地を出し、こすり付けるようにこねる。生地の表面が滑らかになるまでこねる。引っ張ってもちぎれずに伸びるのが目安。
更に生地をたたき伸展性を出す。表面がつるんとし、生地を引っ張り膜が張るのが目安。
生地を再度ボウルに戻し、太白胡麻油を入れる。カードで刻みながら油脂を生地へ入れやすくし、馴染んで来たら作業台に生地を出し、表面の照りがなくなるまで、こすり付けるようにこねる。

4 混ぜ込み

生地を作業台に出し、黒すりごま、白ごまを、切る・重ねる、を繰り返しながら混ぜる。混ざったら、バットに入れる。

【1次発酵】 ラップをかけて温かいところで30分。

5 分割

生地を4等分する。手のひらで包み込むように軽く丸める。(ガスは抜かない)

【ベンチタイム】ラップをかけ、温かいところで20分間置く。

6 成形

手のひらで包み込むように軽く丸めなおす。ガスを抜き、再度丸めなおす。底をしっかり閉じる。生地の片側を手の側面で締め込み、涙型を作る。全て行い、バットに並べる。

【2次発酵】ラップをかけ、温かいところで25~30分置く。
(オーヴンを230℃に予熱し、焼成の準備をします。)

7 焼成

表面に太白ごま油を塗る。ハート型にするために、生地が動かないように、細くなっている部分を抑え、ハサミで丸くなっている部分へ直角に切れ込みを入れる。切った部分は開いておく。
230℃のオーヴンで10分焼成し、完成。

新着記事

おすすめ記事

パンのおとも コンフィチュール

おいしいパンの友~おすすめコンフィチュール

先日、取材訪問したベーグル専門店でプレーンをどう食べるか知りたいと質問されて、ドキッ…。というのも食パンやプレーンのベーグルは、何もつけずトーストもせずそのまま食べる”生派”。時々冷えたバターを挟むくらい、稀にコンフィチュール。そんな私です...

パンづくり基本動画

Return Top